HP ENVY Desktop TE01レビュー

サイトマップ
HP(ヒューレット・パッカード)パソコン比較購入ガイド
HP(ヒューレット・パッカード)パソコンの
比較・購入に役立つ情報(レビュー/スペック/特徴)について詳しく解説しています。
ここでは、HP ENVY Desktop TE01を解説します。
HP(ヒューレット・パッカード) パソコン
HPパソコン比較購入ガイドTOP > HPデスクトップ > HP ENVY Desktop TE01レビュー
HP ENVY Desktop TE01レビュー
HP ENVY Desktop TE01はミニタワー型筐体を採用したハイパフォーマンスデスクトップPC

ENVY Desktop TE01レビュー

以前ENVYシリーズのデスクトップは提供されていましたが、しばらくはラインアップから姿を消していました(ノートPCではずっと用意されていたのですが)。久しぶりにラインアップに復活です。

現時点で、第9世代インテルCoreプロセッサ搭載モデル(0000jp)と第10世代インテルCoreプロセッサ搭載モデル(1000jp)が用意されています。ボディの大きさ/デザインは共通です。

ENVY Desktop TE01の主な特徴は次のとおり。

・フロントにルーバー(鎧板)を採用した特徴的なデザイン
・第9世代インテルCore i5/i7プロセッサ搭載モデルを選択可能(0000jp)
・第10世代インテルCore i5/i7プロセッサ搭載モデルを選択可能(1000jp)
・グラフィックスにNVIDIA GeForce RTXシリーズ搭載モデルを選択可能
・高い性能を発揮できるよう設計
・効率的なエアフローを確保
・ミニタワーボディを採用


落ち着いたデザインを採用しつつ、高い描画処理能力を発揮できるよう設計されており、動画/画像編集などの負荷のかかるクリエイティブワーク向けに設計されています。
ここでは、ENVY Desktop TE01の特徴・スペック等について詳しく解説します。

目次
*ここに記載されているスペック・構成・価格は記事執筆時点のものです。最新情報については必ずHP Webサイトでご確認ください。レビュー機はメーカーの貸出機です(写真はENVY Desktop TE01-1000jp)。
1)前面部にルーバー(鎧板)を採用した特徴的なデザイン

ENVY Desktop TE01は、前面部にルーバー(鎧板)を採用した特徴的なデザインを採用。

なんか、金属の甲冑みたいなイメージですね。いかにもパワーがありそうなデザインになっています。

各ルーバーが斜めに配置されており、隙間から吸気する仕組みになっています。

カラーリングはすごく落ち着いた色合いなので、シックな雰囲気を醸し出しています。あまり目立たないのがいいですね。
ちょっと高級な感じもするので、クリエイティブワークにも最適だと思います。
2)高い性能を発揮できる仕様
ENVY Desktop TE01の主なスペックは次のとおり。0000jpと1000jpのスペックを比較しています。

モデル
HP ENVY Desktop TE01-0000jp
HP ENVY Desktop TE01-1000jp
OS
Windows 10 Home 64ビット/
Windows 10 Pro 64ビット
Windows 10 Home 64ビット/
Windows 10 Pro 64ビット
CPU
インテル Core i5-9400 プロセッサー(2.90GHz-4.10GHz, インテルRスマートキャッシュ9MB,6コア / 6スレッド)インテルターボ・ブースト・テクノロジー2.0

インテルCore i7-9700 プロセッサー(3.00GHz-4.70GHz, インテルスマートキャッシュ12MB,8コア / 8スレッド)インテルターボ・ブースト・テクノロジー2.0
インテル Core i5-10400F プロセッサー (2.90GHz-4.30GHz,インテルスマートキャッシュ12MB,6コア / 12スレッド)インテルターボ・ブースト・テクノロジー2.0

インテル Core i7-10700F プロセッサー (2.90GHz-4.80GHz, インテルスマートキャッシュ 16MB, 8コア / 16スレッド) インテルターボ・ブースト・テクノロジ
ー2.0
メモリ
16GB(8GB×2)DDR4 2666(最大32GB)
32GB (16GB×2) DDR4-2666MHz (最大32GB)
16GB(8GB×2)DDR4 2666(最大32GB)
32GB (16GB×2) DDR4-2933MHz (最大32GB)
ストレージ
256GB SSD(PCIe NVMe M.2)+2TB ハードドライブ(7200rpm SATA)/

512GB SSD(PCIe NVMe M.2)+2TB ハードドライブ(7200rpm SATA)
グラフィック
NVIDIA GeForce GTX 1650/
NVIDIA GeForce GTX 1660 Super/
NVIDIA GeForce RTX 2060 Super
光学ドライブ
DVDライター
インターフェイス
前面:
USB3.1 Gen1×2、USB3.1 Gen2×2、USB3.1 Gen1 Type-C× 1

背面:
USB2.0×4
前面:
SuperSpeed USB Type-A 5Gbps ×4、SuperSpeed USB Type-C 5Gbps ×1

背面:
USB2.0×4
電源
内蔵310W電源、80PLUS GOLD 相当/
内蔵400W電源、80PLUS GOLD 相当/
内蔵500W電源、80PLUS GOLD 相当
メモリスロット
2スロット(DIMM)
ドライブベイ
3.5インチ×2
拡張スロット
PCI Express x16 × 1スロット
PCI Express x1 × 1スロット
M.2 × 2スロット
サイズ
(幅×奥行き×高さ)
約155 × 316 × 339 mm
最小構成重量
約5.7kg
最小構成価格
(税抜)
86,000円 118,000円
プロセッサに第9世代/第10世代インテル Core i5/i7プロセッサ搭載モデルを用意。それぞれ6コア、8コアを搭載しており、複数のタスクを同時に実行できる性能に秀でています。

メモリは16GB/32GB搭載モデルを選択可能。 さすがにクリエイティブワーク向けを謳っているだけあって、メモリは大容量です。最小構成でも16GB積んでいます。(最大32GBまで増設可能)。

ストレージは、SSD+HDDのハイブリッド構成を搭載可能。高速アクセス可能なSSDと大容量データ保存可能なHDDのいいとこ取りが可能です。HDDは2TBの容量があるので、余裕のある運用が可能です。
グラフィックスには、NVIDIA GeForce GTXシリーズ(GTX1650/GTX 1660 Super)およびハイエンドのNVIDIA RTXシリーズ(2060 Super)搭載モデルが選べます。

光学ドライブ(DVDライター)を搭載しているため、メディアへの書き込みが可能。バックアップや他の人にデータを渡したりするときに便利です。
3)パフォーマンスをチェック
ENVY Desktop TE01のパフォーマンスをチェックしてみました。レビュー機のスペックは次のとおり。

【スタンダードモデル】
CPU:インテル Core i5-10400F
メモリ:16GB
ストレージ:256GB M.2 SSD (PCIe NVMe)+2TB ハードドライブ (SATA, 7200回転)
グラフィックス:NVIDIA GeForce GTX 1650 Super

CPUの性能をチェックするCINEBENCHベンチマークのスコア。CPU:3066pts

負荷が軽めのゲーム「ドラゴンクエストX」のベンチマークソフトを実行してみました。スコアは次のとおり。
画質
解像度
スコア
評価
最高品質
1920×1080
20525
すごく快適

負荷が中程度のゲーム「ファイナルファンタジー14 漆黒の反逆者」のベンチマークソフトの結果は次のとおり。
画質
解像度
スコア
評価
最高品質
1920×1080
12159
非常に快適

重い負荷がかかるゲーム「ファイナルファンタジー15」のベンチマークソフトの結果は次のとおり。
画質
解像度
スコア
評価
標準品質
1920×1080
6623
快適
高品質
1920×1080
4716
やや快適
負荷が軽い・中程度のゲームであれば高画質でも堪能でき、重い負荷のかかるゲームなら、画質を抑えめにすれば快適に楽しめる、という結果が出ています。

描画処理能力を計測するベンチマーク3Dmarkの「Time Spy」のスコアは4777。

同じく3Dmarkの「Fire Strike」のスコアは10334。
4)ミニタワーボディを採用

ENVY Desktop TE01はミニタワーボディを採用。
モデル
HP ENVY Desktop TE01
サイズ
(幅×奥行き×高さ)
約155 × 316 × 339 mm
最小構成重量
約5.7kg
大きさ・重さは上の表のとおり。

幅は約155mm。

B5サイズのノートと比べてみました。上の写真の左が前面部、右が側面部です。
ボディが大きめのため、効率的なエアフローを確保できるうえに、一定の拡張性も有しています。
拡張性
メモリスロット
2スロット(DIMM)
ドライブベイ
3.5インチ×2
拡張スロット
PCI Express x16 × 1スロット
PCI Express x1 × 1スロット
M.2 × 2スロット

24インチモニタに接続したところ。そこそこ大きめですが、「すごく大きい」という印象は受けないですね。
5)各パーツをチェック
ENVY Desktop TE01の各パーツをチェックします。

前面部。右上に端子類を配置。

上から順に、電源ボタン、ヘッドフォン/マイクコンボジャック、SuperSpeed USB Type-A 5Gbps ×4、メディアカード(SD)リーダー×1、SuperSpeed USB Type-C 5Gbps×1が配置されています。

前面部に端子類が配置されていると、デバイスの抜き差しがすごく楽です。

電源がオンの状態で電源ボタンが点灯します。

右下には、「HP」のロゴがおとなしめに配置されているのがわかります。

上の写真の部分を軽く押すと、

光学ドライブ(DVDライター)が飛び出してきます。少し飛び出してくるだけなので、使うときは自分で引き出す必要があります。

右側面部。

左側面部。通気孔が配置されています。

背面部(搭載している端子類は、構成によって異なる可能性があります。写真はスタンダードモデル)。

上段左に端子類を配置。この構成で利用できる端子は、上から順にライン出力×1、ライン入力×1、マイク入力×1、USB 2.0 Type-A ×4、LAN端子です。

中段に拡張カードの端子類が配置されています。

レビュー機には、グラフィックカードとして、NVIDIA GeForce GTX 1650 Superが搭載されており、映像出力端子として、DVI端子/HDMI端子/DisplayPort端子の3つが利用可能です。

下段には、電源端子が配置されています。
6)簡単に筐体内部にアクセス可能

ENVY Desktop TE01では、背面部右に配置されているネジを1つ外せば、簡単に側面部を取り外して、筐体内部にアクセスできます。

筐体内部。ミニタワボディを採用しているため、内部のスペースには余裕があります。
*側面部の外し方/筐体内部の詳細については、 ENVY Desktop TE01筐体内部レビューを参照してください。
7)同梱物をチェック
ENVY Desktop TE01の同梱物をチェックします。

電源ケーブル。

ワイヤレスタイプのキーボードとマウスが同梱されます。

利用する際には、レシーバーをUSB端子に装着します。

キーボードは薄型タイプ。キーピッチは十分な広さを確保しています。角度の調整機能はありません。

マウスも薄型。なだらかなカーブを描いており、ずっと握っていても疲れにくいです。

ワイヤレスタイプのキーボード/マウスだと、ケーブルが邪魔にならず、すごく使い勝手がいいですね。

「HPパソコンナビ」というガイドブックも同梱されています。全編カラーで、イラストもふんだんに使われているので、参照しやすいと思います。
まとめ

以上、ENVY Desktop TE01について解説しました。特徴をまとめると次のとおり。

・フロントにルーバー(鎧板)を採用した特徴的なデザイン
・第9世代インテルCore i5/i7プロセッサ搭載モデルを選択可能(0000jp)
・第10世代インテルCore i5/i7プロセッサ搭載モデルを選択可能(1000jp)
・グラフィックスにNVIDIA GeForce RTXシリーズ搭載モデルを選択可能
・高い性能を発揮できるよう設計
・効率的なエアフローを確保
・ミニタワーボディを採用


高い描画処理能力を必要とするクリエイティブワーク向けに設計されています。
週末限定セール実施中! new!

HP週末限定セールを実施中です。ENVY Desktop TE01もセールに含まれており、通常より最大48,200円お得なモデルが用意されています。詳しくは、週末限定セール icon(HP公式ページ)を参照してください(2020年10月30(金)〜11月1日(日)迄)。

当サイト向け特別クーポンを利用すればHP個人向けPC(12万円以上)が7%オフに! new!
日本HP様から当サイト向けの特別クーポンの提供を受けることになりました。このクーポンを利用すれば、HP個人向けPC(12万円以上)が通常価格から7%オフになります。クーポンの利用方法/条件等については、「HPクーポンで7%オフをゲットする方法」を参照してください。2020年10月31日(土)迄の期間限定です。
個人向けデスクトップ/ノートPCを10万円(税抜)以上購入すると5%オフになるクーポンも提供中。購入額が10万円以上12万円未満の場合には、こちらのクーポンを適用するとお得です。→HP割引きクーポンページicon
5営業日お届けモデル new!

すぐにPCを使い始めたい!という人向けに5営業日でお届けできるモデルをまとめています。詳しくは、5営業日お届けモデル詳細ページ icon(HP公式ページ)を参照してください。

icon icon

楽天市場でHPパソコンをお得に購入できます! new!
HPでは楽天市場店にも力を入れています。楽天ポイントを大量にゲットできるセールも定期的に実施しているので、是非確認してみてください。
当サイトではHPパソコンの詳細情報/レビューを多数掲載しています。更新情報に関しては、ツイッターにアップしていますので、最新情報をチェックしたい人は是非フォローしてください。
(更新日:2020年10月10日)