HP All-in-ONE 22-c0000jp 徹底解説

サイトマップ
HP(ヒューレット・パッカード)パソコン比較購入ガイド
HP(ヒューレット・パッカード)パソコンの
比較・購入に役立つ情報(レビュー/スペック/特徴)について詳しく解説しています。
ここでは、HP All-in-ONE 22-c0000jp/c0150jpを解説します。
HP(ヒューレット・パッカード) パソコン
HPパソコン比較購入ガイドTOP > HPデスクトップ > HP All-in-ONE 22-c0000jp/c0150jp徹底解説
HP All-in-ONE 22-c0000jp/c0150jp徹底解説
HP All-in-ONE 22-c0000jp/c0150jpは、21.5インチ液晶搭載のオールインワンPCです。

HP All-in-ONE 22-c0000jp

大きな特徴として、液晶の外枠(ベゼル)が薄いデザインを採用している点が挙げられます。

ベゼルが薄いことでスタイリッシュさが際立つほか、液晶パネルを見ているときに、ベゼルの存在が気にならず、画面に没入することができます。

カラーリングはピュアホワイト。前面部、背面部とも、同じカラーになっています。

またスタンド部分には金属加工のデザインが施されています。ちょっと目を引く形状になっていますね。
HP All-in-ONE 22-c0000jp/c0150jpのスペックをチェックしてみましょう。

【HP All-in-ONE 22-c0000jp/c0150jpの主なスペック】
モデル名 HP 22-c0000jp
(第8世代CPU)
HP 22-c0150jp
(第9世代CPU)
OS Windwos 10 Home
CPU インテル Pentium Silver プロセッサー J5005 (1.50GHz-2.80GHz, キャッシュ 4MB, 4コア/4スレッド)

インテル Core i3-8100T プロセッサー (3.10GHz, インテルスマートキャッシュ6MB, 4コア/ 4スレッド)

インテル Core i5-8400T プロセッサー (1.70GHz-3.30GHz, インテルスマートキャッシュ9MB, 6コア/ 6スレッド) インテルRターボ・ブースト・テクノロジー2.0
インテル Core i3-9100T プロセッサー (3.10GHz-3.70GHz, インテルスマートキャッシュ6MB, 4コア/ 4スレッド)

インテル Core i5-9400T プロセッサー (1.80GHz-3.40GHz, インテルスマートキャッシュ9MB, 6コア/ 6スレッド)
メモリ 8GB (8GB×1) DDR4-2400
ストレージ 500GB HDD
(SATA, 7200回転)

1TB HDD
(SATA, 7200回転)

2TB HDD
(SATA, 7200回転)

2TB HDD
(SATA, 7200回転)

128GB SSD (SATA M.2接続) + 2TB HDD (SATA, 7200回転)

光学ドライブ DVDライター
グラフィックス インテルUHDグラフィックス605

インテルUHDグラフィックス630
インテルUHDグラフィックス630
液晶 21.5インチワイド IPSディスプレイ
(フルHD/非光沢)
最大1920×1080ドット

21.5インチワイド IPSディスプレイ (フルHD/非光沢) 最大1920×1080ドット 10点タッチディスプレイ
21.5インチワイド IPSディスプレイ
(フルHD/非光沢)
最大1920×1080ドット
10点タッチディスプレイ
端子類 HDMI出力、USB3.1 Gen1×2、USB2.0×2、メディアカードリーダー、LAN、ヘッドホン/マイクコンボ
(*ここに記載されているスペック・構成等は記事執筆時点のものです。最新情報については必ずHP Webサイトでご確認ください)
HP All-in-ONE 22には、第8世代CPU搭載のc0000jp第9世代CPU搭載のc0150jpが用意されています。

液晶は21.5インチワイドパネルを搭載。表示の綺麗なIPSディスプレイです。非光沢パネルを採用しているため、映り込みが発生しにくく、長時間見続けていても目が疲れにくいです。最大解像度は1920×1080ドット。

c0000jpはタッチパネル搭載モデル/非搭載モデルを選べますが、c0150jpは標準でタッチパネルを搭載しています。

プロセッサには、c0000jpでインテルPentium/第8世代インテルCore i3/i5搭載モデルを選択できます。

価格重視ならPentiumですが、一定のパフォーマンスを確保したい場合には、やはりPentiumよりも上位のインテルCoreプロセッサを選択することをオススメします。

c0150jpでは、より新しい世代の第9世代インテルCore i3/i5プロセッサ搭載モデルを選択可能。

メモリは標準で8GBを搭載。

ストレージはc0000jpがHDDのみを選択可能。500GB/1TB/2TB搭載モデルを選べます。高速アクセス可能なSSDは選択できません。

c00150jpでは、HDDに加えて、SSD+HDDのハイブリッド構成を選択可能。SSDの高速アクセスとHDDの大容量データ保存のいいとこ取りが可能です。

グラフィックスはいずれもCPU内蔵のインテルUHDグラフィックスを搭載しています。

このスペックを見る限り、HP All-in-ONE 22はエントリーモデルとして位置づけられているのがわかります。

そこまでハイパフォーマンスではありませんが、Web閲覧/動画再生といった、比較的負荷のかからないタスクであれば快適に処理できると思います。
オールインワンマシンで、動画/画像編集などのヘビーな作業をこなそうという人はあまりいないと思うので、これぐらいのパフォーマンスで十分でしょう。
4)まとめ

HP All-in-ONE 22-c0000jp

以上、HP All-in-ONE 22-c0000jp/c0150jpの特徴について解説しました。まとめると次のとおり。

・省スペース性を実現したオールインワンPC
・21.5インチのIPS/非光沢パネルを搭載
・スタイリッシュなデザイン
週末限定セール実施中! new!

HP週末限定セールを実施中です。HP All-in-ONE 22もセールに含まれており、通常より最大34,000円お得なモデルが用意されています。対象モデルに在庫あり/5営業日納品モデルも含まれているので、スピーディに手元に届きます。詳しくは、週末限定セール icon(HP公式ページ)を参照してください(2020年7月5日(日)迄)。

当サイト向け特別クーポンを利用すればHP個人向けPC(12万円以上)が7%オフに! new!
日本HP様から当サイト向けの特別クーポンの提供を受けることになりました。このクーポンを利用すれば、HP個人向けPC(12万円以上)が通常価格から7%オフになります。クーポンの利用方法/条件等については、「HPクーポンで7%オフをゲットする方法」を参照してください。2020年7月31日(金)迄の期間限定です。
個人向けデスクトップ/ノートPCを10万円(税抜)以上購入すると5%オフになるクーポンも提供中。購入額が10万円以上12万円未満の場合には、こちらのクーポンを適用するとお得です。→HP割引きクーポンページicon
HP楽天市場店で全品10%オフ&楽天ポイント10倍 new!
HPでは楽天市場店にも力を入れています。6/29(月)10:00〜7/31(金)23:59迄の期間限定で店内全品10%オフになるクーポンを提供中。さらに液晶一体型PCは+5%の15%オフ

またエントリーで楽天ポイントが10倍になるので超お得!こちらは2020年6月30日(火)10:00〜7月11日(土)01:59迄です。
5営業日お届けモデル new!

すぐにPCを使い始めたい!という人向けに5営業日でお届けできるモデルをまとめています。詳しくは、5営業日お届けモデル詳細ページ icon(HP公式ページ)を参照してください。

icon icon

当サイトではHPパソコンの詳細情報/レビューを多数掲載しています。更新情報に関しては、ツイッターにアップしていますので、最新情報をチェックしたい人は是非フォローしてください。
(更新日:2020年1月20日)