HP ENVY x360 13-bd0000(インテル)の特徴解説

ENVY x360 13-bd0000(インテル)は、HPのプレミアムノートに位置づけられるENVYシリーズの13インチ液晶搭載ノートPC(→ENVYシリーズ一覧)。

モデル名に「x360」が付いていることからわかるとおり、液晶を360度回転させることのできる2-in-1ノートPCです。

HP ENVY x360 13-bd0000(インテル)特徴解説

主な特徴は次のとおり。

  • アルミを用いた美しいデザイン
  • 13.3インチ液晶搭載
  • コンパクトボディ
  • 液晶を360度回転させることのできる2-in-1ノートPC
  • 第11世代インテルCoreプロセッサを採用

ここでは、ENVY x360 13-bd0000(インテル)の特徴・スペック・使い勝手等について解説します。

ENVY x360 13-ay(AMD)レビュー

AMDプロセッサを搭載したENVY x360 13-ay(AMD)について解説しています。詳しくは、ENVY x360 13-ay(AMD)レビューを参照してください。

*ここに記載されているスペック・構成・価格は記事執筆時点のものです。最新情報については必ずHP Webサイトでご確認ください。

当サイト向け特別クーポンの適用でHPパソコンがお得に購入できます!当サイト向け特別クーポンの適用でHPパソコンがお得に購入できます!

*当サイト向け特別クーポンが提供されています。個人向けPCが7%オフ/法人向けPCが4%オフになるクーポンが利用可能です。

1)4つのモードで利用できる2-in-1ノート

ENVY x360 13-ar0000(2020年モデル)は、液晶部分を360度回転して、4つのモード(ノートブック/テント/スタンド/タブレット)に切り替えて使うことができる、2-in-1ノートPCです。

状況に応じて、いろんな使い方をすることが可能です。

タブレットのように使うことも可能。

2)コンパクトなボディ

HP ENVY x360 13-bd0000(インテル)特徴解説

ENVY x360 13-bd0000はコンパクトなボディを実現。11インチパネル搭載ノートPCと同等の大きさに収められています。重量は1.24kg。13.3インチパネル搭載の2-in-1ノートPCとしては軽いと思います。

3)スペックをチェック

ENVY x360 13-bd(インテル)の主なスペックをチェックします。

*同じENVYシリーズの2-in-1ノートPC ENVY x360 13-ay(AMD)のスペックと比較してみました。
→参考:ENVY x360 13-ay(AMD)レビュー

モデル名 ENVY x360 13-bd0000(インテル) ENVY x360 13-ay(AMD)
カラーリング ペイルゴールド ナイトフォールブラック
OS Windows 10 Home (64bit) Windows 10 Home (64bit)
液晶 13.3インチワイド・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ
(1920×1080 / 最大1677万色 )
13.3インチワイド・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ
(1920×1080 / 最大1677万色 )
CPU インテル Core i3-1115G4 プロセッサー (最大 4.10GHz, インテルスマートキャッシュ 6MB)

インテル Core i5-1135G7プロセッサー (最大 4.20GHz, インテルスマートキャッシュ 8MB)

インテル Core i7-1165G7 プロセッサー (最大 4.70GHz, インテルスマートキャッシュ 12MB)
AMD Ryzen 3 4300U モバイル・プロセッサー (4C/4T, 6MB キャッシュ, 3.7GHz ブースト時 最大)

AMD Ryzen 5 4500U モバイル・プロセッサー (6C/6T, 11MB キャッシュ, 4.0GHz ブースト時 最大)

AMD Ryzen 7 4700U モバイル・プロセッサー (8C/8T, 12MB キャッシュ, 4.1GHz ブースト時 最大)
メモリ 8GB オンボード (3200MHz, DDR4 SDRAM)/
16GB オンボード (3200MHz, DDR4 SDRAM)
8GB/16GB
ストレージ 256GB SSD (PCIe NVMe M.2)/
512GB SSD (PCIe NVMe M.2)
256GB SSD (PCIe NVMe M.2)/
512GB SSD (PCIe NVMe M.2)
光学ドライブ - -
グラフィックス インテル UHD グラフィックス (プロセッサーに内蔵)

インテル Iris Xe グラフィックス (プロセッサーに内蔵)
AMD Radeon グラフィックス (プロセッサーに内蔵)
最大バッテリ駆動時間 約11時間30分 約17時間
端子類 SuperSpeed USB Type-A 5Gbps ×2 (うち1ポートは電源オフUSBチャージ機能対応) 、 Thunderbolt 4 with USB4 Type-C 40Gbps ×1 (Power Delivery、DisplayPort 1.4、電源オフUSBチャージ機能対応)、 ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1 USB3.1 Gen1 ×2 (うち1ポートは電源オフUSBチャージ機能対応) 、 SuperSpeed USB Type-C 10Gbps ×1 (Power Delivery、DisplayPort 1.4、電源オフUSBチャージ機能対応) 、 ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1
サイズ 約 306 × 194.5 × 15.5 (最薄部) - 18 (最厚部) mm 約 306×194×15.5(最薄部)- 16.5(最厚部)mm
重量 約 1.24 kg 約 1.25 kg

CPUは、第11世代インテルCore i3/i5/i7プロセッサ搭載モデルを選択可能。

CPU インテル Core i3-1115G4 インテル Core i5-1135G7 インテル Core i7-1165G7
コアの数 2 4 4
スレッドの数 4 8 8
ターボ・ブースト利用時の最大周波数 4.10GHz 4.20GHz 4.70GHz
キャッシュ 6MB 8MB 12MB

メモリは標準で8GBを搭載。Web閲覧/ビジネスアプリの操作/動画再生といった、比較的負荷の軽いタスクを処理する場合には8GBのメモリ容量で十分です。

16GB搭載モデルも選ぶことができます。よりパフォーマンスを重視したいのであれば、16GBメモリ搭載モデルがオススメです。

ストレージには、HDDよりも高速アクセスできるSSDを搭載。256GB/512GBの容量を選べます。

グラフィックスは、CPU内蔵タイプを搭載。高性能なカードタイプのグラフィックス搭載モデルは用意されていません。

スタンダードノートPCとして、基本性能は充実していると思います。動画/画像処理や3Dゲームといった、負荷のかかる処理はちょっと厳しいですが、それほど負荷のかからない一般的な作業であれば、快適に処理できるレベルのパフォーマンスは確保できるでしょう。

まとめ

以上、ENVY x360 13-bd(インテル)について見てきました。主な特徴は次のとおり。

ENVY x360 13-bd(インテル)の特徴
  • アルミを用いた美しいデザイン
  • 13.3インチ液晶搭載
  • コンパクトボディ
  • 液晶を360度回転させることのできる2-in-1ノートPC
  • 第11世代インテルCoreプロセッサを採用

当サイト向け特別クーポンを利用すればHP個人向けPCが7%オフに!  new!

日本HP様から当サイト向けの特別クーポンの提供を受けることになりました。 このクーポンを利用すれば、HP個人向けPC(13.2万円以上)が通常価格から7%オフになります。クーポンの利用方法/条件等については、「HPクーポンで7%オフをゲットする方法」を参照してください。

当サイト向け特別クーポンの適用でHPパソコンがお得に購入できます!当サイト向け特別クーポンの適用でHPパソコンがお得に購入できます!

 当サイトではHPパソコンの詳細情報/レビューを多数掲載しています。更新情報に関しては、ツイッターにアップしていますので、最新情報をチェックしたい人は是非フォローしてください。

*HPでは楽天市場店にも力を入れています。楽天ポイントを大量にゲットできるセールも定期的に実施しているので、是非確認してみてください。またAmazonでも購入できます。

HP DirectPlus楽天市場店  →Amazon HP特集ページ

(更新日:2021年1月12日)