HPワイヤレスEarbuds G2レビュー[PR]

HPワイヤレスEarbuds G2は、Bluetoothで接続するワイヤレスタイプのイヤホンです。耳に掛けて使用するタイプのため、煩わしさを感じることなく音楽を楽しめます。

HPワイヤレスEarbuds G2の主な特徴は次のとおり。

  • Bluetooth 5で接続
  • 単体で最大4時間駆動
  • マグネット式の充電ケースを活用して最大12時利用できる
  • イヤホンにタッチセンサーを内蔵
  • IPX4防水設計のため、汗などがついても大丈夫

ここでは、HPワイヤレスEarbuds G2の特徴・使い勝手について解説します。

ここに記載されているスペック・構成・価格は記事執筆時点のものです。最新情報については必ずHP Webサイトでご確認ください。このレビュー記事は、日本HP様から製品をご提供いただいてレビューしています。

1)HPワイヤレスEarbuds G2の特徴・使い勝手をチェック

HPワイヤレスEarbuds G2は耳に掛けて使用するタイプのイヤホン。Bluetooth 5で接続します。

主な特徴は上のとおり。

ケースが同梱されており、

使わない時は、このケースにイヤホンを格納できます。

マグネット式なので、ピタッと格納可能。

ケースはすごくコンパクトなのでかさばらないと思います。

底面部にUSB Type-C端子が配置されており、同梱されるUSB Type-A/Type-Cケーブルを接続してケース自体を充電することが可能です。底面部の端子の左横にLEDバッテリーインジケーターが配置されています。

イヤホン単体で最大4時間駆動可能。充電ケース利用で最大12時間利用可能です。

イヤホンは耳に掛けるタイプ。

ただし標準で付いているパッドが大きいせいか、耳での収まり具合がイマイチ。

パッドが全部で3種類(S/ M/ L) 用意されているので、一番小さなSパッドに付け替えたところ、収まりがよくなりました。

重量は11gしかありません。装着していても重さをほとんど感じません。

イヤホンの中央部分にはタッチセンサーが配置されており、サウンドをコントロールすることができます。

同梱物は上の画像のとおりです。

まとめ

以上、HPワイヤレスEarbuds G2について見てきました。主な特徴は次のとおり。

HPワイヤレスEarbuds G2の特徴
  • Bluetooth 5で接続
  • 単体で最大4時間駆動
  • マグネット式の充電ケースを活用して最大12時利用できる
  • イヤホンにタッチセンサーを内蔵
  • IPX4防水設計のため、汗などがついても大丈夫

(更新日:2022年2月25日)