HP EliteOne 1000 G1 All-in-Oneレビュー

サイトマップ
HP(ヒューレット・パッカード)パソコン比較購入ガイド
HP(ヒューレット・パッカード)パソコンの
比較・購入に役立つ情報(レビュー/スペック/特徴)について詳しく解説しています。
ここでは、HP EliteOne 1000 G1 All-in-Oneをレビューします。
HP(ヒューレット・パッカード) パソコン
HPパソコン比較購入ガイドTOP > HPビジネス向けデスクトップ > HP EliteOne 1000 G1 All-in-Oneレビュー
HP EliteOne 1000 G1 All-in-Oneレビュー
EliteOne 1000 G1 All-in-Oneは、HPのビジネス向けオールインワンPC。27インチ液晶搭載モデル34インチ液晶搭載モデルが用意されており、34インチ液晶搭載モデルは、液晶が湾曲しています。

EliteOne 1000 G1 All-in-Oneレビュー

ここでは、EliteOne 1000 G1 All-in-Oneの27インチ液晶搭載モデルについて詳しくレビューしたいと思います。
目次
1)27インチモデルと34インチモデルを用意
EliteOne 1000 G1 All-in-Oneは液晶とPCが一体となったオールインワンPC。27インチモデルと34インチモデルの2つのモデルが用意されています。

【EliteOne 1000 G1 All-in-Oneの主なスペック】
モデル名 27インチ 4Kディスプレイ搭載モデル 34インチ カーブディスプレイ搭載モデル
液晶 27インチ ワイドスクリーンUHD・
4Kパネル(非光沢)
34インチワイドスクリーンWQHD IPSパネル(非光沢)
CPU Intel Core i7-7700(3.60GHz/8M)
メモリ 16GB (16GB×1)
ストレージ SSD M.2(NVMe): 512GB
グラフィックス インテル HD グラフ ィ ッ クス 630
端子類 USB3.1×5(背面4、側面1)、USB3.1 Type-C×1(側面1)、
Display Port 1.2×1(出力)、Display Port 1.2×1(入力)、HDMI×1(出力)
27インチモデルは最大解像度4K(3840×2160ドット)のパネルを搭載。

34インチモデルは最大解像度WQHD(2560×1440ドット)のパネルを搭載しています。
icon icon
37インチモデルは、カーブディスプレイを採用。液晶が湾曲しています。

いずれのモデルも非光沢パネルを採用。映り込みが発生にくく実用的です。

液晶以外のスペックは共通しています。

CPUには第7世代インテルCore i7プロセッサを搭載。

メモリは標準で16GBを搭載。16GBのメモリ容量があれば、通常のビジネスで処理するタスクであれば、ストレスなくこなせると思います。

ストレージは、高速アクセス可能なSSD M.2(NVMe)を搭載しています。容量は512GB。大容量のデータを保存するのであれば、ちょっと足りないかもしれません。

オールインワンPCとしては基本性能は高めだと思います。ただし、グラフィックはCPU内蔵タイプのため、動画/画像の編集といった、画像処理能力を必要とする作業はちょっと難しいと思います。

27インチ液晶搭載モデルです。

小さい方のサイズとはいえ、27インチ液晶は大きいですね。目の前一杯に画面が広がるので、動画を見るとき迫力ある映像を楽しめます。

非光沢パネルを搭載しているため、映り込みはほとんど発生しません。また視野角も広く、斜め方向から見ても、

下方向から見ても、表示をはっきり確認することができます。

27インチモデルは最大解像度4Kのパネルを採用。

圧倒的な精細感を実現しています。

表示の綺麗なIPSパネルを搭載。

自分で撮影した写真を映し出してみましたが、すごく細やかに表示されるので、瑞々しい表現が可能。画面も大きいし、臨場感が半端ないです。

また画面が大きいので100%表示のままでもなんとか表示を確認することが可能。複数のウィンドウを並べて表示させることで、作業効率をアップすることができます。

EliteOne 1000 G1 AIOのパフォーマンスをチェックしてみました。

レビュー機の構成は次のとおり。
CPU:Intel Core i7-7700(3.60GHz/8M)
メモリ:16GB
ストレージ:512GB SSD M.2(NVMe)
グラフィック:インテルHDグラフィック

Windowsエクスペリエンスインデックスのスコアは次のとおり。

CPU:8.4/メモリ:8.6/ストレージ:9/グラフィック:6.5

グラフィックのスコアが低めですが、他のスコアは高めです。

CrystalDiskMarkでストレージのパフォーマンスをチェック。SSD M.2(NVMe)を搭載しているだけあって、高い数値を記録しています。

2)薄いベゼルのスタイリッシュオールインワンPC

EliteOne 1000 G1 AIOは、液晶の外枠(ベゼル)が薄くなっており、スタイリッシュなデザインを実現しています。

こうして見ると、すごくベゼルが薄いのがわかりますね。

指と比べるとこのとおり。

ベゼル幅は約7mmしかありません。

背面部はブラックを基調とした落ち着いたデザインになっています。

HPのロゴはゴールド。

スタンド部分はシルバーです。

台座部分はブラックになっており、ここに電源ボタンや音量コントロール、スピーカー、端子類が配置されています。

台座部分は斜めになっています。

台座部分が大きめで、すごく安定性が高いので、液晶部分を多少揺らしてもびくともしません。

横から見たところ。

液晶はここまで傾けることが可能。

EliteOne 1000 G1 AIOの調整機能は傾き調整のみ。左右回転、高さ調整、縦横回転機能は装備されていません。
3)Bang&Olufsenのサウンドシステムを搭載

EliteOne 1000 G1 AIOのオーディオテクノロジーには高級ブランドのBANG&OLUFSENを採用。

BANG&OLUFSENは90年の歴史を持つ老舗オーディオメーカーで、音へのこだわりで高い評価を受けています。HPとの共同作業により、最適なチューニングが施されています。

スピーカーは台座部分に配置されています。

実際に音楽を聴いてみましたが、広がりがあり、包み込まれるようです。ホールで聞いているみたい。音に艶があり、すごく堪能できますね。

同梱されるアプリケーションを使えば、音質を調整することが可能。

イコライザでチューニングできます。

台座の右下にある音量コントロールを指でなぞるだけで、音量を直感的に調整できます。
4)Webカメラを格納可能

液晶の上部にはWebカメラが配置されていますが、使わないときは格納可能です。

指で押せばWebカメラが出てきます。

使わないときはWebカメラを収納すれば、プライバシー問題を回避できます。

背面カメラも搭載しているので、液晶の向こう側を撮影することも可能。

ダイヤルを動かせば、背面カメラの角度を調整することができます。

前面/背面カメラともフルHDに対応しており、精細感は高め。すごく鮮明に表示することができます。
5)各パーツをチェック!
EliteOne 1000 G1 AIOの各パーツをチェックしてみましょう。

端子類はすべて台座部分に集中しています。

台座部分の背面側には、USB 3.1 ×4、HDMIポート、DisplayPort出力、DisplayPort入力、 ネットワークポート(RJ45)、セキュリティロックケーブル用スロットが配置されています。

映像出力端子として、HDMI/DisplayPortが用意されているので、簡単にマルチディスプレイ環境を構築できます。

またDisplayPort入力端子も用意されているので、他のデバイスからの出力を表示することも可能です。

台座部分の右側には、指紋認証リーダー、ヘッドフォン/マイクロフォンコンボジャック 、USB 3.1 Type-C、USB 3.1が配置されています。

指紋認証でサッとログインできるのは便利です。

台座部分の左前には電源ボタンを配置。

中央にはコラボレーションボタンが配置されています。
6)同梱物をチェック
EliteOne 1000 G1 AIOの同梱物をチェックします。

ACアダプタと電源ケーブル。

ACアダプタは結構大きめです。

台座部分の背面側にある電源端子に接続します。この位置にあると、あまり電源ケーブルが邪魔にならないと思います。

同梱されるキーボード/マウスはワイヤレス方式。

同梱されるUSBレシーバーを、本体のUSB端子に接続すれば、キーボード/マウスを利用できるようになります。

台座部分は斜めになっているため、キーボードを置いても前に滑り落ちてしまいます。キーボードを使わないときに、液晶の下に置くのは難しいと思います。
7)HP Elite Premiumサポートを受けることができる

HP EliteOne 1000 G1 AIOを購入すると、標準保証よりワンランク上のサポートのHP Elite Premiumサポートを受けることができます。

専用の回線が設置されるため迅速な対応が期待できるほか、ワンストップでのサポートが可能です。また、標準の保証内容と比べ受付時間が延長されるほか、修理時間の短縮にも対応しています。

詳しくは、HP Elite Premiumサポート詳細情報 icon(HP Webサイト)を参照してください。

まとめ

以上、EliteOne 1000 G1 All-in-Oneのレビューでした。特徴をまとめると次のとおり。

・液晶とPCが一体となったオールインワンPC
・27インチモデル/34インチモデルを選択可能
・ベゼル幅が狭く、非常にスタイリッシュなデザイン
・充実した基本性能
・Webカメラを格納可能
・優れたサウンド性能


*詳しくは、HP EliteOne 1000 G1 All-in-One詳細情報 icon(HP Webページ)を参照してください。
当サイト向け特別クーポンを利用すればHP法人向けPC(7万円以上)が4%オフに! new!
日本HP様から当サイト向けの特別クーポンの提供を受けることになりました。このクーポンを利用すれば、HP法人向けPC(7万円以上)が通常価格から4%オフになります。クーポンの利用方法/条件等については、「HPクーポンで4%オフをゲットする方法」を参照してください。2018/9/30(日)までの期間限定です。
スーパーSALE! new!
HPでは赤字覚悟のスーパーSALEを実施中!法人向けPCを特別価格で購入できるチャンスです。詳しくは、スーパーSALE詳細情報 icon(HP Webサイト)を参照してください。
icon icon
(更新日:2018年7月4日)
HP Directplus オンラインストア