HP 250 G6徹底解説

サイトマップ
HP(ヒューレット・パッカード)パソコン比較購入ガイド
HP(ヒューレット・パッカード)パソコンの
比較・購入に役立つ情報(レビュー/スペック/特徴)について詳しく解説しています。
ここでは、HP 250 G6を解説します。
HP(ヒューレット・パッカード) パソコン
HP 250 G6徹底解説
255 G5は、HPの法人向け15.6インチ液晶搭載ノート。法人向けモデルの中で価格重視のHPシリーズに属しています。

icon icon

ビジネスシーンで使うことを想定した落ち着いたデザインを採用しています。最小構成価格が3万円台となっており、コスパ重視のビジネスノートを探している人/企業にオススメです。

ここでは、250 G6の特徴、スペック等について詳しく解説します。
目次
[スポンサーリンク]
1)落ち着いたデザイン

icon icon

天板、キーボード、キーボード周辺部、側面部にダークアッシュシルバーを採用。

icon icon

見る角度や光の角度によって微妙に見え方が異なります。
2)コスパ重視のスペック
HP 250 G6の主なスペックをチェックしてみましょう。
 
HP 250 G6
液晶
15.6インチ
最大解像度
1366×768ドット
CPU
Intel Celeron N3060/
Intel Core i3-6006U
メモリ
4GB
ストレージ
500GB HDD 5400RPM
グラフィックス
インテルHDグラフィックス
光学ドライブ
DVDライター
外寸(mm)
380×254×24
最小重量(kg)
1.86
液晶は15.6インチパネルを搭載。最大解像度は1366×768ドット。タッチパネルは用意されていません。

CPUにはコストパフォーマンスにインテルCeleronプロセッサに加え、インテルCoreシリーズのCore i3搭載モデルを選択可能。価格重視ならCeleronを、パフォーマンス重視ならCore i3というようにニーズに合わせて選べます。

メモリは4GB、ストレージは500GB HDDを搭載しています。高速アクセス可能なSSDは選択できません。

基本構成は非常にシンプルになっているのわかります。Web閲覧/メール/ビジネスアプリ操作/動画再生といった、比較的負荷のかからない一般的なビジネスタスク向けの仕様になっています。

搭載している端子は、VGA、HDMI、USB3.0ポート×2、USB2.0ポート×1、ステレオヘッドフォン/マイクコンボジャック×1、ネットワーク ポート(RJ45)×1。VGAとHDMIの2種類の外部出力端子を搭載しているのはうれしいですね。

キーボードにはテンキーを搭載しています。18.7mmのキーピッチを確保しているので、窮屈な思いをすることなく、快適なキー操作が可能です。
まとめ
以上、HP 250 G6の特徴について説明しました。まとめると次のとおり。

・15.6インチ液晶搭載のスタンダードノート
・ビジネス向けの落ち着いたデザイン
・コスパに優れたモデル

250 G6は、15.6インチ液晶を搭載。最小構成が3万円台なので、コスパの高いビジネス向けノートPCを探している人/企業にオススメです。
*詳しくは、HP 250 G6詳細情報 icon(HP Webページ)を参照してください。

当サイト向け特別クーポンを利用すればHP個人/法人向けPC(9万円以上)が7%オフに! new!
日本HP様から当サイト向けの特別クーポンの提供を受けることになりました。このクーポンを利用すれば、HP個人/法人向けPC(9万円以上)が通常価格から7%オフになります。クーポンの利用方法/条件等については、「HPクーポンで7%オフをゲットする方法」を参照してください。2017/10/31(火)までの期間限定です。
HP Directplus オンラインストア