HP EliteOne 1000 G2 All-in-Oneレビュー

サイトマップ
HP(ヒューレット・パッカード)パソコン比較購入ガイド
HP(ヒューレット・パッカード)パソコンの
比較・購入に役立つ情報(レビュー/スペック/特徴)について詳しく解説しています。
ここでは、HP EliteOne 1000 G2 All-in-Oneをレビューします。
HP(ヒューレット・パッカード) パソコン
HPパソコン比較購入ガイドTOP > HPビジネス向けデスクトップ > HP EliteOne 1000 G2 All-in-Oneレビュー
HP EliteOne 1000 G2 All-in-Oneレビュー
EliteOne 1000 G2 All-in-Oneは、HPのビジネス向けオールインワンPC。27インチ液晶搭載モデル34インチ液晶搭載モデルが用意されており、34インチ液晶搭載モデルは、液晶が湾曲しています。

EliteOne 1000 G2 All-in-Oneレビュー

(上の画像はEliteOne 1000 G2 All-in-One 34インチ液晶搭載モデル)

イベントにEliteOne 1000 G2 All-in-Oneの27インチモデルと34インチモデルの両方が展示されていたので、ここではEliteOne 1000 G2 All-in-Oneの両モデルの特徴・スペック等について詳しくレビューしたいと思います。

*EliteOne 1000 G2 All-in-Oneの先代モデルEliteOne 1000 G1 All-in-Oneについて詳しくレビューしています。G1とはボディ/デザインが共通しているため、参考になる部分も多いと思います。

→参考:EliteOne 1000 G1 All-in-Oneレビュー
目次
1)27インチモデルと34インチモデルを用意
EliteOne 1000 G2 All-in-Oneは液晶とPCが一体となったオールインワンPC。27インチモデルと34インチモデルの2つのモデルが用意されています。

【EliteOne 1000 G2 All-in-Oneの主なスペック】
モデル名 27インチ 4Kディスプレイ搭載モデル 34インチ カーブディスプレイ搭載モデル
液晶 27インチ ワイドスクリーンUHD・
4Kパネル(非光沢)

34インチワイドスクリーンWQHD IPSパネル(非光沢)

アスペクト比 16:9 21:9
CPU インテル Core i5-8500(3.00GHz-最大4.10GHz/インテルスマートキャッシュ9MB)

インテルCore i7-8700(3.20GHz-最大4.60GHz/インテルスマートキャッシュ12MB)
インテルCore i7-8700(3.20GHz-最大4.60GHz/インテルスマートキャッシュ12MB)
メモリ 16GB (16GB×1)(最大32GB)
ストレージ SSD M.2(NVMe): 512GB SSD M.2(NVMe): 1TB
グラフィックス インテル UHD グラフィックス
端子類 USB3.1×3(背面2、側面1)、USB3.1 Type-C(Thunderbolt対応)×1(側面1)

Display Port 1.2×1(出力)、Display Port 1.2×1(入力)、HDMI×1(出力)
サウンド Bang and Olufsen監修 2Wx2内蔵スピーカー
 
ベース部分のデザインは同じ。端子類はすべてベース部分に配置されており、搭載されている端子類は同じです。

27インチモデルは最大解像度4K(3840×2160ドット)のパネルを搭載。

34インチモデルは最大解像度WQHD(2560×1440ドット)のパネルを搭載しています。

右に置いてあるのは24インチ液晶モニタ。比較すると、34インチモデルの液晶の大きさがよくわかります。アスペクト比21:9という横長のパネルを採用しています。

37インチモデルは、カーブディスプレイを採用。液晶が湾曲しています。

このおかげで、前に座ったとき、包み込まれるような感じになり、画面に集中することができます。また左右の端を見るとき、視線を動かす距離が短くなるため、目の疲れを軽減できます。

いずれのモデルも非光沢パネルを採用。映り込みが発生しにくく実用的です。

CPUは、27インチモデルが第8世代インテルCore i5/i7プロセッサ搭載モデルを選択可能。34インチモデルが第8世代インテルCore i7のみを搭載。

メモリは標準で16GBを搭載。16GBのメモリ容量があれば、一般的な通常のビジネスタスクであれば、ストレスなくこなせると思います。

ストレージは、高速アクセス可能なSSD M.2(NVMe)を搭載しています。容量は27インチモデルが512GB、34インチモデルが1TBです。

オールインワンPCとしては基本性能は高めだと思います。ただし、グラフィックはCPU内蔵タイプのため、動画/画像の編集といった、高い画像処理能力を必要とする作業はちょっと難しいと思います。
2)ブラックを基調としたデザイン

背面部はブラックを基調とした落ち着いたデザインになっています。

スタンド部分はシルバーです。

台座部分はブラックになっており、ここに電源ボタンや音量コントロール、スピーカー、端子類が配置されています。
EliteOne 1000 G2 AIOの調整機能は傾き調整のみ。左右回転、高さ調整、縦横回転機能は装備されていません。
3)Bang&Olufsenのサウンドシステムを搭載
EliteOne 1000 G2 AIOのオーディオテクノロジーには高級ブランドのBANG&OLUFSENを採用。

BANG&OLUFSENは90年の歴史を持つ老舗オーディオメーカーで、音へのこだわりで高い評価を受けています。HPとの共同作業により、最適なチューニングが施されています。

スピーカーは台座部分に配置されています。
台座の右下にある音量コントロールを指でなぞるだけで、音量を直感的に調整できます。
4)Webカメラを格納可能

液晶の上部にはWebカメラが配置されていますが、使わないときは格納可能です。
指で押すだけで、Webカメラを引き出したり、隠したりすることができます。
使わないときはWebカメラを収納するようにすれば、ハッキング等によるプライバシー問題の発生を回避できます。
5)HP Elite Premiumサポートを受けることができる

HP EliteOne 1000 G2 AIOを購入すると、標準保証よりワンランク上のサポートのHP Elite Premiumサポートを受けることができます。

専用の回線が設置されるため迅速な対応が期待できるほか、ワンストップでのサポートが可能です。また、標準の保証内容と比べ受付時間が延長されるほか、修理時間の短縮にも対応しています。

詳しくは、HP Elite Premiumサポート詳細情報 icon(HP Webサイト)を参照してください。

まとめ

以上、EliteOne 1000 G2 All-in-Oneのレビューでした。特徴をまとめると次のとおり。

・液晶とPCが一体となったオールインワンPC
・27インチモデル/34インチモデルを選択可能
・黒を基調とした落ち着いたデザイン
・充実した基本性能
・Webカメラを格納可能
・優れたサウンド性能


*詳しくは、HP EliteOne 1000 G2 All-in-One詳細情報 icon(HP Webページ)を参照してください。
当サイト向け特別クーポンを利用すればHP法人向けPC(7万円以上)が4%オフに! new!
日本HP様から当サイト向けの特別クーポンの提供を受けることになりました。このクーポンを利用すれば、HP法人向けPC(7万円以上)が通常価格から4%オフになります。クーポンの利用方法/条件等については、「HPクーポンで4%オフをゲットする方法」を参照してください。2019年3月31日(日)迄の期間限定です。
年度末大決算セール! new!
HPでは年度末大決算セールを実施中!最大61%オフ!法人向けPCを特別価格で購入できるチャンスです。詳しくは、年度末大決算セール詳細ページ icon(HP Webサイト)を参照してください。
icon icon
(更新日:2019年2月22日)
HP Directplus オンラインストア