HP Pavilion 15-au100 レビュー

サイトマップ
HP(ヒューレット・パッカード)パソコン比較購入ガイド
HP(ヒューレット・パッカード)パソコンの
比較・購入に役立つ情報(レビュー/スペック/特徴)について詳しく解説しています。
ここでは、HP Pavilion 15-au100を解説します。
HP(ヒューレット・パッカード) パソコン
HPパソコン比較購入ガイドTOP > HPノートブック > HP Pavilion 15-au100レビュー
HP Pavilion 15-au100レビュー
Pavilion 15-au100は、HPの15インチ液晶搭載ノート。高いコストパフォーマンスを実現したスタンダードノートに位置づけられていながらも、上質なデザインを身にまとい、高い性能を発揮できるよう設計されています。

Pavilion 15-au100レビュー

ここでは、Pavilion 15-au100のスペック・特徴について詳しく解説します。
目次
1)質感の高いデザインを採用
2)性能をチェック
3)サウンドも重視
4)各パーツをチェック
5)まとめ

(*写真はすべて先代モデルのPavilion 15-AU000ですが、ボディ/デザイン等はau100と同じなので参考になる部分が多いと思います)
[スポンサーリンク]
1)質感の高いデザインを採用

これまでPavilionシリーズのノートはスタンダードノートという特性を備えており、コスパ重視の構成になっていたため、デザイン面は二の次という印象があったのですが、このPavilion 15-au100ではデザインを重視しており、一見するとワンランク上のクラスのノートかと思えるほど、上質なつくりになっています。

icon icon

モダンゴールドとブリザードホワイトの2色を用意。モダンゴールドはキーボード周辺部がブラック、ブリザードホワイトはキーボード周辺部もホワイトになっています。レビュー機はモダンゴールドです。

ユニボディを採用することで、パーツの継ぎ目を極力排除。この結果、非常に美しいフォルムを実現しています。

天板の周辺部分は丸みを帯びており、光が当たるとやわらかな印象を与えます。

すごくプレミアムな感じです。

とてもスタンダードノートとは思えない完成度の高さです。

仕事場でも目を引く美しさだと思います。

パームレストには、デジタルスレッドラインが入っており、デザイン上のアクセントになっています。

ヒンジはメタル調になっています。

高級感を醸し出しています。

底面部も、天板部分と同じカラーリングを採用。したがって統一感があります。

天板部分の表面はさらっとしており、汚れや指紋がつきにく仕様になっています。

厚みは最厚部で24.5mm。

凸凹のないフラットなデザインになっています。

液晶を開くとこんな感じ。

雑誌と比較してみました。

持ってみたところ。

重量は約2.14kg。

24インチ液晶モニタの横に置いてみました。
2)性能をチェック
Pavilion 15-au100は、HPのスタンダードノートPavilionシリーズに属する15インチノート。ハイエンドに位置づけられるENVYシリーズが性能重視なのに対し、Pavilionはコストパフォーマンスを重視した構成になっています。
【Pavilion 15-au000の主なスペック】
パッケージ エントリー スタンダード パフォーマンス
カラーリング ブリザードホワイト/
モダンゴールド
OS Windows 10 Home
液晶 15.6型
(1920×1080)
非光沢パネル
タッチパネル ×
CPU 第7世代インテル Core i3-7100U 第7世代インテル Core i5-7200U 第7世代インテル Core i7-7500U
メモリ 4/8GB 8/16GB
ストレージ 500GB HDD(5400回転) 1TB HDD(5400回転) 128GB SSD(SATA M.2接続)+1TB HDD(5400回転)
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
グラフィックス インテルHDグラフィックス NVIDIA GeForce 940MX
バッテリ駆動時間 約7時間15分
寸法 約 384×250×22.5−24.5(最厚部) mm
重量 2.14kg
Pavilion 15-au100では、エントリー/スタンダード/パフォーンマンスの3つのパッケージが用意されています。OSはWindows 10 Homeです。いずれもCPUとしてインテル第7世代Coreプロセッサを搭載できます。ぞれぞれCore i3/i5/i7を搭載可能。

メモリはエントリー/スタンダードでは4/8GBを、パフォーマンスでは8/16GBを選択可能。

ストレージはHDDのみの構成に加えて、SSD+HDDのハイブリッド構成も選択可能です。

コストパフォーマンス重視のモデルから、性能重視のモデルに至るまで、多様なカスタマイズが可能なのがわかります。
3)サウンドも重視

Pavilion 15-au100では、老舗オーディオメーカーBANG&OLUFSENとのコラボレーションにより、上質なサウンドを実現しています。

キーボードの上部にスピーカーが配置されています。この位置にスピーカーがあると、音が手で遮られることがありません。

同梱されているソフトウェアを使って、自分の好きなサウンドに調整することが可能です。
4)各パーツをチェック
4-1)液晶

液晶は15.6インチ。

斜めから見たところ。非光沢パネルを搭載しているため、映り込みはほとんど発生していません。

最大解像度は1920×1080ドット。タッチパネルのオプションは用意されていません。

色の再現性もよく、黒もしっかり表現できています。

動画も十分楽しめました。

動きの早いスポーツも堪能できます。
4-2)キーボード/タッチパッド

キーボード。テンキーを搭載しているので、数字を入力したいときに重宝します。

キーの表面は適度なざらつきが設定されており、すべりにくくなっています。

15インチノートなので、キーピッチも十分な幅を確保。

入力していても窮屈な感じはしません。

キーストロークはちょっと浅めです。

Pavilion 15-au100のキーボードにはバックライトが配置されています。したがって暗い環境でも快適に操作可能。

F5キーでバックライトのオン/オフを切り替えることができます。

明るさの調整はできません。

タッチパッドはクリックボタンが一体となったタイプを採用。

適度なざらつきがあり、使いやすいです。クリックボタン部分の反応も良好です。

パームレスト部分もべとつかず、さらっとしているので長時間触っていても気になりません。

キーボード左上に電源ボタンが配置されています。
4-3)側面部/底面部

左側面部。本体手前(写真右)から順に光学ドライブ、ヘッドホン端子、USB×2が配置されています。

光学ドライブを引き出したところ。

右側面部。本体手前(写真左)から順にカードスロット、ステータスライト、USB端子、HDMI端子、LAN端子、電源端子が配置されています。

電源ケーブルは、邪魔になりにくいL型コネクタを採用。

電源をオンにするとステータスライトが点灯します。

背面部。左に通気孔が配置されています。

従来のPavilion 15では、本体右側から排気される設計となっており、排熱が直接手にあたることがありました。このPavilion 15-au100では、温められた風が直接手に当たらないよう、排気口が背面に移動しています。

底面部。フレームに継ぎ目のないユニボディを採用しているため、筐体内部にアクセスすることはできません。したがって基本的には自分でカスタマイズ(メモリ増設など)することはできない仕様です。なので、購入する際に必要な構成を選択する必要があります。

バッテリも内蔵です。
4-3)同梱物

次に同梱物をチェックしましょう。まずはACアダプタ。

ACアダプタはそれほど大きくなく、片手に収まる大きさです。

Pavilion 15-au100には、コンセント部分のみのパーツも同梱されています。
ケーブルが長すぎて邪魔になるとき、ACアダプタを持ち歩きたいときに、このパーツを使えば便利です。

「HPパソコンナビ」というガイドブックも同梱されています。最近では、こうしたガイドブックを同梱しないPCが増えていますが、ガイドブックがあるとなにかと便利ですよね。

全ページカラーの構成になっているので非常に見やすいです。また分量も結構あります。
まとめ

以上、Pavilion 15-au100の特徴について解説しました。まとめると次のとおり。

・コストパフォーマンスに優れたスタンダードノート
・洗練されたデザイン
・2つのカラーリング(ゴールド/ホワイト)モデルを用意
・インテル第7世代Core i3/5/7プロセッサを選択可能

スタンダードノートながら、基本性能は高めです。コストパフォーマンス/デザイン性も重視しつつ、性能面でも妥協したくない人にお勧めです。

*詳しくはPavilion 15-au100詳細情報 icon(HP Webサイト)を参照してください。

当サイト向け特別クーポンを利用すればHP個人/法人向けPC(9万円以上)が7%オフに! new!
日本HP様から当サイト向けの特別クーポンの提供を受けることになりました。このクーポンを利用すれば、HP個人/法人向けPC(9万円以上)が通常価格から7%オフになります。クーポンの利用方法/条件等については、「HPクーポンで7%オフをゲットする方法」を参照してください。2018/1/14(日)までの期間限定です。
(更新日:2016年10月22日)
HP Directplus オンラインストア