HP ENVY15 x360(AMD)徹底解説

サイトマップ
HP(ヒューレット・パッカード)パソコン比較購入ガイド
HP(ヒューレット・パッカード)パソコンの
比較・購入に役立つ情報(レビュー/スペック/特徴)について詳しく解説しています。
ここでは、HP ENVY15 x360(AMD)について解説します。
HP(ヒューレット・パッカード) パソコン
HP ENVY15 x360(AMD)徹底解説
ENVY15 x360(AMD)は、HPのプレミアムノートに位置づけられるENVYシリーズに位置づけられる15インチノート(→ENVYシリーズ一覧)。

15インチ液晶搭載モデルで、液晶部分を360度回転させることのできる2-in-1ノートPCです。AMD Ryzenプロセッサを搭載しています。

これまでは第8世代インテルCoreプロセッサ搭載のENVY15 x360(インテル)が用意されていましたが、今回新たにAMD Ryzenプロセッサ搭載モデルとしてENVY15 x360(AMD)が登場しました(インテルモデルとAMDモデルの主な違いはこちら)。

→参考:ENVY 15 x360(インテル)レビュー

ENVY15 x360(AMD)レビュー

ENVY15 x360(AMD)は、アルミニウムボディの高級感溢れるデザインを採用。ENVY 15 x360(インテル)がシルバーボディなのに対し、ENVY15 x360(AMD)はダークアッシュブラックを採用。より落ち着いた雰囲気を醸し出しています。
精密に加工されたアルミニウムユニボディのため、すごくフォルムが綺麗ですね。

また最薄部で19mmとなっており、2-in-1ノートとしては非常にスリムなボディに仕上がっています。

液晶は360度回転させることが可能。ノートPCモードに加えて、テントモードやスタンドモード、タブレットモードで利用できます。
状況に応じていろんな使い方できます。
ENVY 15 x360(AMD)の主なスペックは次のとおり。インテルプロセッサ搭載モデルと比べてみました。

AMDプロセッサ搭載モデルで選択できるパッケージは1つのみ。インテルプロセッサ搭載モデルで選べるパッケージは3つです。
機種名 ENVY15 x360(AMD) ENVY15 x360(インテル)
カラーリング ダークアッシュブラック ナチュラルシルバー
OS Windows 10 Home (64bit)
液晶 15.6インチ液晶
フルHD・IPSタッチディスプレイ (1920×1080)
CPU AMD Ryzen 5 2500U
(2.00GHz-3.60GHz, 2MB L2キャッシュ)
第8世代インテル Core i5-8250U(1.60GHz-3.40GHz, スマートキャッシュ 6MB)

第8世代インテル Core i7-8550U(1.80GHz-4.00GHz, スマートキャッシュ 8MB)
メモリ 8GB (4GB×2) DDR4-2400MHz/
16GB (8GB×2) DDR4-2400MHz
ストレージ 256GB SSD (PCIe NVMe M.2) + 1TB ハードドライブ (SATA, 7200回転) 16GB Optane メモリ+1TB ハードドライブ(7,200回転)

256GB SSD (PCIe NVMe M.2) + 1TB HDD
光学ドライブ -
グラフィックス AMD Radeon Vega 8 グラフィックス (プロセッサーに内蔵) インテル UHD グラフィックス 620 (プロセッサーに内蔵)
アクティブペン 同梱 ×
認証 指紋認証 顔認証
端子類 HDMI 2.0 出力端子×1、USB3.1 Gen1 ×2 (うち1ポートは電源オフUSBチャージ機能対応) 、 USB Type-C 3.1 Gen2 ×1 (電源オフUSBチャージ機能対応、Power Delivery3.0) 、 ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1
バッテリ駆動時間 約10時間 約10-11時間
サイズ 約 359×245×19(最薄部)− 20(最厚部)mm
重量 約 2.11kg
【ENVY15 x360(AMD)の特徴】
CPUはAMD Ryzen 5 2500Uプロセッサを搭載。4コア/8スレッド搭載モデルです。

メモリは大容量の8GB/16GBを選べます。

ストレージは、256GB SSD+1TB HDDのハイブリッド構成になっており、高速アクセスできるSSDと大容量データ保存できるHDDのいいとこ取りが可能。さらにSSDはSATAタイプよりも高速なNVMeタイプのSSDを採用しています。


この構成を見れば、ENVY15 x360(AMD)が高い基本性能を発揮できるのがわかります。

ただし、グラフィックスはCPU内蔵タイプのAMD Radeon Vega 8 グラフィックスを搭載。描画処理能力を必要とするタスクには不向きですが、Web閲覧/動画再生といった一般的なタスクであれば、問題なく処理できると思います。
また光学ドライブは非搭載です。

バッテリ最大駆動時間は約10時間。

端子類は

HDMI 2.0 出力端子×1
USB3.1 Gen1 ×2 (うち1ポートは電源オフUSBチャージ機能対応)
USB Type-C 3.1 Gen2 ×1 (電源オフUSBチャージ機能対応、Power Delivery3.0)
ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1

を搭載。

右側面部。写真左から順に、音量ボタン、USB Type-C 3.1 Gen2、USB 3.1 Gen1(電源オフUSBチャージ機能)、HDMI 2.0を配置。

左側面。写真左から順に、電源コネクター、USB 3.1 Gen1、電源ボタン、ヘッドフォン出力/ マイク入力コンボポート、SDカードスロットを配置しています。
【AMD搭載モデルとインテル搭載モデルの違い】
ボディの大きさ・重さ、さらには搭載している端子類も同じです。異なるのはカラーリング/プロセッサ/グラフィックス/ストレージです。

あとAMD搭載モデルでは、アクティブペンは同梱されていません。また認証も、AMDプロセッサ搭載モデルでは指紋認証は利用できず、顔認証が使えます。
まとめ

以上、HP ENVY 15 x360の特徴をまとめると次のとおり。

・15.6インチ液晶搭載
・2-in-1ノート
・シルバーを基調としたデザインが美しい
・スリムなボディ
・基本性能は高い

デザインが美しいうえ、性能面も充実したA4ノートに仕上がっています。 また2-in-1ノートなので、状況に合わせた使い方が可能。15.6インチ液晶を搭載しているので、作業もしやすいと思います。

*詳しくは、HP ENVY 15 x360(AMD)詳細情報 icon(HP Webページを参照してください。

【ENVY15 x360(インテル)レビュー】
第8世代インテルCoreプロセッサ搭載のENVY15 x360(インテル)について解説します。詳しくは、ENVY 15 x360(インテル)レビューを参照してください。

当サイト向け特別クーポンを利用すればHP個人向けPC(12万円以上)が7%オフに! new!
日本HP様から当サイト向けの特別クーポンの提供を受けることになりました。このクーポンを利用すれば、HP個人向けPC(12万円以上)が通常価格から7%オフになります。クーポンの利用方法/条件等については、「HPクーポンで7%オフをゲットする方法」を参照してください。2019年3月31日(日)迄の期間限定です。
新生活応援セール! new!
新生活応援セール実施中!通常よりお得なうえ、Amazonギフト券10,000円分が当たるダブルチャンスが提供されています。早めに購入すると当選確率がアップするので、購入を検討している方はお急ぎを!詳しくは新生活応援セール詳細ページ icon(HP Webサイト)を参照してください。
icon icon

(更新日:2019年2月16日)
HP Directplus オンラインストア