HP 17-cnの特徴解説

(*当サイトの記事にはアフィリエイト広告が含まれています)

HP 17-cnは、17.3インチという大きなディスプレイを搭載したノートPC。

エントリシリーズとして位置づけられるHPシリーズに属していますが、スペックを確認する限り、エントリーレベルを上回るパフォーマンスを発揮できる仕様になっています。

HP 17-cn

HP 17-cnの主な特徴は次のとおり。

  • 17.3インチの大型パネル搭載
  • 表示が綺麗なIPSパネル搭載
  • シルバーを基調とした落ち着いたデザイン
  • 第13世代インテルCoreプロセッサの後継となる新しいインテルCoreプロセッサ搭載モデルを選択可能

ここでは、HP 17-cnの特徴・スペックについて詳しく解説します。

HP 15-fc購入レビュー

HP 17-cnと同じHPシリーズに属しており、一回り小さな15.6インチパネルを搭載したHP 15-fcを購入したので解説しています。デザイン等参考になる部分があると思います。詳しくは、HP 15-fc購入レビューを参照してください。

【参考】HP 15-fc動画

HP 15-fcに関する動画をYouTubeにアップしています。

ここに記載されているスペック・構成・価格は記事執筆時点のものです。最新情報については必ずHP Webサイトでご確認ください。

当サイト向け特別クーポンの適用でHPパソコンがお得に購入できます!当サイト向け特別クーポンの適用でHPパソコンがお得に購入できます!

*当サイト向け特別クーポンが提供されています。個人向けPCが7%オフ/法人向けPCが4%オフになるクーポンが利用可能です。【プロモーション/提供:株式会社日本HP】

1)17インチの大型パネル搭載

HP 17-cnは17.3インチパネルを搭載。画面が大きいため、非常に見やすいと思います。

最近は17.3インチパネルを搭載したスタンダードノートPCは少なくなってきているため、大きなパネルで作業したい人にとっては貴重な存在ですね。

最大解像度はフルHD対応の1920×1080ドット。大きいディスプレイを採用しているので、もう少し解像度の高いパネルがオプションで選べてもいいと思うのですが、残念ながら設定はありません。

表示の綺麗さで定評のあるIPSパネルを採用しているので、動画や画像を見るときも楽しめると思います。また、視野角も広いため、上の画像のように斜め方向から見ても、見え方に変化はほとんどありません。

  メリット デメリット
TN
  • 価格が安い
  • 応答速度が速い
  • 色表現が淡い
  • 青みがかった表示
  • 視野角が狭い
VA
  • コントラスト比が高い
  • 黒の表現がいい
  • 色表現がそれほど良くない
  • 視野角がそれほど広くない
★IPS
  • 色表現が優れている
  • 視野角が広い
  • 価格が高い

ただ、17.3インチという大きめの液晶を採用しているため、ボディも大きめです。重量は約2.0kgあるので、外に気軽に持ち出すには重いですね。家の中で据え置きタイプとして利用するのがいいと思います。

2)スペック

HP 17-cnの主なスペックを確認します。

HP 17-cnの主なスペック

  HP 17-cn4000 シリーズ
ディスプレイ 17.3インチワイド・フルHD非光沢・IPSディスプレイ (1920×1080)
CPU インテルCore 5 プロセッサ 120U (最大 5.00GHz, インテルスマート・キャッシュ 12MB)/
インテルCore 7 プロセッサ 150U (最大 5.40GHz, インテルスマート・キャッシュ 12MB)
メモリ 16GB (8GB×2) DDR4-3200MHz
ストレージ 512GB SSD (PCIe NVMe M.2)
1TB SSD (PCIe NVMe M.2)
グラフィックス インテルグラフィックス (プロセッサに内蔵)
外寸ズ (幅x奥行きx高さ) 約 400 × 258 x 19.9 (最薄部) -22.5 (最厚部) mm
最小重量(kg) 約 2.0kg

CPU

CPUには、第13世代インテルCoreプロセッサの後継となる新しいプロセッサ(Core 5 120U/Core 7 150U)搭載モデルが選択できます。各プロセッサの詳細な仕様は次のとおり。

CPU
インテル Core 5 120U
インテル Core 7 150U
コアの数 10
(Performance-cores:2)
(Efficient-cores:8)
10
(Performance-cores:2)
(Efficient-cores:8)
スレッドの数 12 12
ターボ・ブースト利用時の最大周波数 5.00GHz 5.40GHz
キャッシュ 12MB 12MB

メモリ

メモリは16GB搭載モデルを選択可能。コスパ重視のノートPCでありながら、8GBメモリ搭載モデルは用意されていません。最近の流れとして、16GBメモリを積むモデルが増えてきているので、この流れに沿った構成になっています。

本モデルの場合、負荷が軽めのタスク(ネットを見る、動画を再生するなど)がメインとなることが多いと思うので、それであれば十分な容量でしょう。複数のアプリケーションを同時に実行したりして、負荷がかかった状態でも快適に使えると思います。

16GB×1のシングルチャネル構成ではなく、8GB×2のデュアルチャネル構成を採用することにより、メモリへのアクセス速度が向上し、パフォーマンスアップが期待できます。

ストレージ

ストレージは高速アクセスできるSSDのみの構成を選択可能。SSDは、512GB/1TB搭載モデルが用意されています。

グラフィックス

グラフィックスはCPU内蔵タイプのみを選択可能。動画再生などの一般的なタスクであれば十分なレベルのパフォーマンスを確保できると思いますが、描画処理能力を必要とするタスク(動画編集/ゲームなど)を快適にこなすのは難しいと思います。

パフォーマンス

インテルCoreプロセッサ+16GBメモリ+SSDという構成のため、基本性能は充実していると思います。ネットを見る・表計算ソフトを普通に使う・動画を再生する、といった一般的なタスクで性能不足を感じるシーンはほとんどないと思います。

3)パッケージをチェック

HP 17-cnのパッケージ別のスペックをチェックします。

  スタンダードモデル パフォーマンスモデル
CPU インテルCore 5 プロセッサ 120U  インテルCore 7 プロセッサ 150U
メモリ 16GB (8GB×2) DDR4-3200MHz
ストレージ 512GB SSD (PCIe NVMe M.2) 1TB SSD (PCIe NVMe M.2)
グラフィックス インテルグラフィックス (プロセッサに内蔵)
希望販売価格 149,600円~ 179,300円~

96時間限定タイムセール iconの価格
(2024/5/24(金) 12:59迄)

102,114円~
【希望販売価格】よりも
(47,486円お得!)
125,364円~
【希望販売価格】よりも
(53,936円お得!)

(*価格は2024/5/20時点(税込))

現在2つのパッケージを提供中。スペックが異なるのはCPUとストレージ容量です。

4)シルバーを基調としたデザイン

HP 17-cnは、ナチュラルシルバーのカラーリングを採用。

落ち着いたカラーリングなので、どこででも違和感なく使えると思います。

キーボードおよびキーボード周囲もシルバーを採用。

5)特徴をチェック

HP 17-cnの特徴をチェックします。

搭載している端子類

搭載している端子類は次のとおり。

  • HDMI 出力端子×1
  • SuperSpeed USB Type-C 10Gbps×1
  • SuperSpeed USB Type-A 5Gbps×2
  • ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×

SDカードリーダーとLAN端子は用意されていないので注意が必要です。

【搭載しているUSB端子の種類と配置場所】
USB端子 最大転送速度 個数/場所
SuperSpeed USB Type-A 5Gbps 5 Gbps 1個/右側面部
1個/左側面部
SuperSpeed USB Type-C 10Gbps 10 Gbps 1個/左側面部

USB端子は従来からあるType-A端子が2つ、前後の向きのないType-C端子が1つの合計3個を搭載。

【搭載しているUSB Type-C端子の主な仕様】
USB Type-C 本モデルでの対応 特徴 備考
Alt Mode-DisplayPort 外部映像出力可能 Alt mode対応のUSB Type-Cケーブル必要
PowerDelivery対応 受給電可能 高速充電可能

Thunderbolt 4

× 最大40Gbpsで転送可能 Thunderbolt 4対応機器と接続する必要あり

Type-C端子は、DisplayPort/PowerDeliveryに対応。Type-C端子経由で、外部映像出力したり、受給電したりすることが可能。ただし、Thunderboltには非対応です。

指紋認証対応

キーボード右下に指紋認証センサーが搭載されており、指紋認証でログインできます。いちいちキーボードを使わなくても済むうえ、セキュリティを高めることができます。顔認証には非対応。

【Bluetoothマウス同梱】

ワイヤレスBluetoothマウスが同梱されています。やっぱりマウスがあると使い勝手が向上するので、標準で付いてくるのはありがたいですね。

6)各パーツをチェック

HP 17-cnの各パーツについてチェックします。

キーボードにはテンキーを搭載。数字を入力する際に便利です。

キーピッチ(キー間の距離)は約18.7mm。フルサイズのキーボードのキーピッチが約19mmですから、それよりは少し狭くなっていますが、このくらいの差であればそれほど窮屈な感じはしないと思います。

キーストローク(キーを押し込む深さ)は約1.3mm。最近のノートPCとしては標準レベルです。

キーボードにはバックライトが装備されているため、暗い環境でも快適にタイピングできます。

左側面部。上の画像の左から順に、SuperSpeed USB Type-A 5Gbps、HDMI 出力端子、SuperSpeed USB Type-C 10Gbps、ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポートが配置されています。

右側面部。上の画像の左から順に、SuperSpeed USB Type-A 5Gbps、電源コネクタが配置されています。

まとめ

以上、HP 17-cnについて詳しく見てきました。主な特徴をまとめると次のとおり。

HP 17-cnの特徴
  • 17.3インチの大型パネル搭載
  • 表示が綺麗なIPSパネル搭載
  • シルバーを基調とした落ち着いたデザイン
  • 第13世代インテルCoreプロセッサの後継となる新しいインテルCoreプロセッサ搭載モデルを選択可能

大きめのパネルを搭載したノートPCを探している人にオススメです。

当サイト向け特別クーポンを利用すればHP個人向けPCが7%オフに!  new!

日本HP様から当サイト向けの特別クーポンの提供を受けることになりました。 このクーポンを利用すれば、HP個人向けPC(13.2万円以上)が通常価格から7%オフになります。クーポンの利用方法/条件等については、「HPクーポンで7%オフをゲットする方法」を参照してください。【プロモーション/提供:株式会社日本HP】

当サイト向け特別クーポンの適用でHPパソコンがお得に購入できます!当サイト向け特別クーポンの適用でHPパソコンがお得に購入できます!

*HPでは楽天市場店にも力を入れています。楽天ポイントを大量にゲットできるセールも定期的に実施しているので、是非確認してみてください。またAmazonでも購入できます。

HP DirectPlus楽天市場店  →Amazon HP特集ページ

(更新日:2024年3月15日)